パリのビストロでランチを食べ歩いた写真日記です。パリは空前のビストロブーム。
三つ星シェフがプロデュースするビストロ、パリの日本食やイタリアン・中華、カフェやサロンドテのランチ、
ビストロ周辺のお勧め観光スポットやお店も紹介しています。

ラデュレ バーでスイーツ

ラデュレ バー(Laduree Le Bar)は、
ラデュレ シャンゼリゼ通り店に併設されたバーです。


 


今回初めて訪れて、ランチは食べませんでしたが
Coupe Ispahan(クープ イスパハン)という、
ラデュレのパフェをいただきました。


Coupe Ispahan(クープ イスパハン)9.2ユーロは、
ほんのりピンクのバラの香りの生クリームがたっぷりで、
中にはバラのアイスクリームとフランボワーズがたっぷりはいっています。

バラの香りや生クリームが大好きな方におすすめの
ラデュレ スイーツです。


連れが食べたのは、Coupe Fraise-Bergamote(いちごのパルフェ)です。
こちらも美味しそう。


店内はバーカウンターのみの席で、今までのラデュレのクラシカルな重厚感はなく
カジュアルな雰囲気でしたが、アルコールだけでなくスイーツやランチも
いただけるようでした。


朝食やランチのコースもありました。

その他に、サラダ(大きなサラダにパンがつくもの)や
クラブハウスサンドなど、他のラデュレのサロンドテで味わえる定番のものの
ラデュレ バーでも味わえるようです。

他のラデュレのサロンドテに比べると、比較的空いているのも魅力かもしれません。


壁はクモの巣に蝶がとまった(捕まった?)図柄のステンドグラス。
全体的な雰囲気は、雑誌などで見るよりも少し安っぽい気も少ししました。


トイレは、ラデュレシャンゼリゼ店のサロンドテと共用で2階です。


ラデュレ バーへの入り口は、シャンゼリゼ通りのラデュレからと、
シャンゼリゼ通り横のリンコルン通り13番地にある専用の入り口とがあります。


<Laduree Le Bar (ラデュレ ル バー)>

・メトロ ①GeorgeV Frnklin-D.Rposevelt

・営業 月曜~木曜 9:00~23:30

    金曜 9:00~00:30

    土曜 10:00~00:30

    日曜 10:00~23:30

・TEL: 01 40 75 08 75


Laduree Le Bar (ラデュレ ル バー)のメニューはこちらから)のメニューはこちらから

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
応援クリックお願いします

▲Top of page

カフェ・サロンドテへ戻る