パリのビストロでランチを食べ歩いた写真日記です。パリは空前のビストロブーム。
三つ星シェフがプロデュースするビストロ、パリの日本食やイタリアン・中華、カフェやサロンドテのランチ、
ビストロ周辺のお勧め観光スポットやお店も紹介しています。

サンタルチア(santa lucia)イタリアン~パリ6区 サンジェルマン周辺

サンタルチア(santa lucia)は、パリ6区サンジェルマン デ プレにあるイタリアンレストラン。
映画ダヴィンチコードで有名になったサンシュルピス教会からも、
とても近いトラットリアです。

パリのイタリアンは美味しくないという定説も、徐々に改善されてきているとは言え
それでも日本で食べるイタリアンの方がずっと安くて美味しいというのが現状。

そんなパリのイタリアン事情の中、JTBるるぶ2008で見つけたサンタルチア(santa lucia)。
JTBるるぶ2008によると、パリで一番美味しいピザを食べさせると言います。

パリのイタリアンでは先駆的存在で、雑誌タイムスにも紹介された有名店で
いつも満席なのだとか。

そしてこのサンタルチア、人気マンガ・のだめカンタービレで
パリ留学中に、のだめが中国人留学生ユンロンと一緒に夕食を食べに行ったお店だそう。


店内は、小さめの入り口の割りに奥が広く
梁が見えて木のぬくもりを感じるシックな内装の店内です。

予約なしで、ランチの開始時間12時ちょうどに入店したので
他にほとんどお客が居ませんでしたが、15分後には満席になっていました。


ピザ・マルゲリータです。確か15ユーロ前後だったように記憶しています。

JTBるるぶ2008のお勧めピザは、ピザ生地も薄く美味しかったです。


こちらもJTBるるぶ2008のお勧め、ボンゴレのスパゲッティーチェリートマト入り。
こちらは確か17ユーロでした。

このボンゴレのスパゲッティー、かなり驚くほどの美味しさでした!!
ベニスで食べた、アドリア海の海の幸のスパゲッティーを彷彿させるような
美味しさでした。

そしてこのチェリートマトが、甘いのなんのってものすごい旨味です。

こんなに美味しいパスタを、パリで食べられるなんて感激でした。
今までパリでパスタが美味しいという評判の店に他2軒行きましたが
間違いなくサンタルチアボンゴレのスパゲッティーチェリートマト入りが
一番美味しかったです!

このボンゴレのスパゲッティーチェリートマト入りが気に入り
別な日の夜もサンタルチア(santa lucia)に行きました。
結局また全く同じものを食べたのですが、夜は当日であっても予約を入れた方が良いです。


店内にはハリウッドスターなど有名人が来店した際の写真が飾られていました。
中には、現フランス大統領夫人であるカーラブルーニ(イタリア人)が
男性(サルコシ大統領ではない)と一緒に来店した際の写真もありました。

<サンタルチア(santa lucia)>

住所:22,rue des canettes 75006

電話:01 43 26 42 68

営業時間:12~14:30、19~23:30

定休日:月、火曜日

メトロ:4番線 st-sulpice


サンジェルマンのサンタルチア(santa lucia)から徒歩2分にある
映画ダヴィンチコードで有名になったサンシュルピス教会前のサンシュルピス広場です。
サンシュルピス教会は、修復工事中でシートで覆われていました。


サンシュルピス広場の中央にある大きなクラシカルな噴水は、
水が板のように流れて、とても美しいです。

水の流れる音も心地よく、ベンチもほどほどあるのでお勧めです。


サンタルチア(santa lucia)から徒歩5分、サンシュルピス広場から
徒歩1分の場所に、スイーツの大御所”ピエールエルメ”があります。

サンタルチア(santa lucia)でランチをして、デザートはピエールエルメで買い
このピエールエルメにはカフェスペースがないので、
サンシュルピス広場のベンチで、食べてみてはいかがでしょうか。

サンジェルマンのピエールエルメでもそれを心得ていて、
プラスチックのフォークを用意しています。
実際にピエールエルメのスイーツを、サンシュルピス広場のベンチで
食べている人を見かけました。

ピエールエルメのサントノーレです。
クリームがピスタチオで、濃厚です。


ピエールエルメのホワイトチョコのタルトです。

ピエールエルメのイスパハン。
バラのマカロンに、フランボワーズ・ライチがサンドしてあり、
とっても、とっても美味しいです。

ピエールエルメのマカロンもおすすめ。
パリのマカロンの中でも、1,2位を争う美味しさです。


サンタルチア(santa lucia)から徒歩5分、サンシュルピス広場面した
パリを代表するフレグランスのひとつ”アニックグタール(Annick Goutal)”
のショップがあります。


サンタルチア(santa lucia)周辺のサンジェルマン デ プレ界隈は
とにかく素敵なお店の宝庫。ファッション、雑貨、インテリア、花屋、スイーツまで
素敵なパリを満喫できるエリアです。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
応援クリックお願いします

▲Top of page

パリのイタリアンへ戻る