パリのビストロでランチを食べ歩いた写真日記です。パリは空前のビストロブーム。
三つ星シェフがプロデュースするビストロ、パリの日本食やイタリアン・中華、カフェやサロンドテのランチ、
ビストロ周辺のお勧め観光スポットやお店も紹介しています。

ル シェルシュミディ(le cherchemidi)~パリのイタリアン サンジェルマン周辺

ル シェルシュミディ(le cherchemidi)は、パリ6区サンジェルマンデプレ界隈にある
カジュアルなイタリアン レストランですです。

ファッション雑誌においしい自家製パスタが食べられると載っていたので
行ったお店です。感動するほど美味しいパスタであった記憶はありませんでしたが
場所がサンジェルマンで行きやすい場所にあるため、今回が3度目となりますが
久しぶりにランチに行きました。


頼んだのはリコッタチーズ入りのラビオリ・トマトソース¥17ユーロ。

パリでは美味しい方のパスタだと思いますが、日本で食べるものと比べると
普通においしいといった感じです。
パリは物価が高いので、量はたっぷりあるもののお値段は高く感じます。


こちらは海老のスパゲッティー・トマトソース。

パリにしてはアルデンテなスパゲッティですが、
スパゲッティーなら断然に同じくサンジェルマン地区のサンタルチアがおすすめです。


パンはとてもおいしく、かなり大きな粒の塩がついています。


テラス席も人気ですが、店内も落ち着いて食事ができるので私は店内席が好きです。


壁には、大きな絵画が数枚飾ってあり素敵です。
どれも同じ作家の絵画で、白い女性の服が描かれているようです。
もしかして、版画なのかも知れません。


<ル シェルシュミディ(le cherchemidi)>

住所:22,rue de cherche-midi 75006

電話:01 45 48 27 44

営業時間:12~15時、 20~23:30分

定休日:1月1日


ル シェルシュミディ(le cherchemidi)から徒歩7分程に、
日本でもおなじみの有名ショコラ専門店メドン ド ショコラがあります。

日本では取扱のないエクレア3種やチョコレートケーキがあるので
デザートはこちらで買って、近くの公園で食べるのもおすすめです。

日本でもエクレアがブームですが、メドン ド ショコラのエクレアが
パリで一番おいしい=世界で一番おいしいのではないかと思います。



イタリアンのル シェルシュミディ(le cherchemidi)の斜め向かい角(シェルシュミディ通り)にある
インテリアショップ、「MIS EN DEMEURE」は、2階建ての店内にはセンスの良いインテリアグッズが
ダイニング、リビング、寝室と部屋ごとに素敵にディスプレーされて見応があります。

ガイドブックで見たことは一度もありませんが、
この辺りの高級住宅地のマダム御用達のインテリアショップです。
高級デパート・ボンマルシェからも近いので、
パリへ行った際は必ず足を運ぶインテリアショップです。


イタリアンのル シェルシュミディ(le cherchemidi)があるシェルシュミディ通りは、
サンジェルマン デ プレにあるとても魅力的な通りです。

ル シェルシュミディ(le cherchemidi)から徒歩5分程度で、
日本でも有名なパリのパン屋ポアラーヌがあります。

日本では田舎パンカンパーニュ(画像上)が空輸され、日本のデパートで売られています。
噛めば噛むほど味わいのある酸味のあるパンで、ラップに包んで日本へ持ち帰ったこともあります。


ポアラーヌでは、素朴なクッキーも売られているのでお土産や、
クッキーをつまみながらのサンジェルマンを散歩も楽しいと思います。


ポアラーヌのリンゴのパイも有名です。
買ってすぐでなければ、さくさく感がなくなるのでこちらも食べながらの散歩におすすめです。

サンジェルマンからモンパルナスへ続く道のりシェルシュミディ通り。
そう長すぎる道でもないので、最初から最後までウシェルシュミディ通インドーショッピングしながら
あちこちお店を覗くのが、私は大好きです。
このシェルシュミディ通りには、フレンチビストロ・プチヴェルトもあちそちらの記事にも
シェルシュミディ通りのお店を紹介していますので、覗いてみてください。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
応援クリックお願いします

▲Top of page

パリのイタリアンへ戻る